日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

セミナー等のご案内

厚労省「テレワークに関する体験型シンポジウム in 高松」のご案内 2016年11月24日(木) 13:30~16:30

2016/10/25

厚生労働省は、平成28年度厚生労働省「「多様で安心できる働き方」(テレワーク)の導入促進事業」において、テレワークに係る正しい理解の普及を図るため、労働者を対象としたテレワークに関する体験型シンポジウムを、高松で開催します。

テレワークは、ICTを活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。テレワークによる働き方によって、育児・介護と仕事の両立や、企業の生産性向上などが実現する可能性があります。本シンポジウムでは、テレワークに係る労働関係法令についての解説と、パソコンを用いてテレワークによる働き方を体験いただきます。

【日 時】 2016年11月24日(木) 13:30~16:30(開場 13:00)

【場 所】 高松テルサ 大会議室
             〒761-0113 香川県高松市屋島西町2366-1

【内 容】
 1.テレワーク実施時の労務管理上の留意点
 2.情報通信機器利用によるテレワーク体験

【定 員】 50名(事前予約制)

【参加要件】 Windowsやブラウザ、パソコンの基本操作ができる方

【参加費】 無料

【主 催】 厚生労働省

【受託】 一般社団法人日本テレワーク協会

【参加申込】 http://teleworksymposium.jp/

申込締切:2016年11月18日(金)

【お問い合わせ】
一般社団法人日本テレワーク協会
           担当:冨吉
TEL:03-5577-4572  E-mail:seminar@japan-telework.or.jp
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館

 

セミナー等のご案内

 

 

このページのトップへ戻る