日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

在宅勤務「やりたい」6割でも2人に1人は出勤しないと仕事できない」(2016/1/18インターネットコム)

2016/01/19

日本テレワーク協会が独自調査し、ニュースリリースした内容が記事に取り上げ
られています。

テレワークを推進している組織、日本テレワーク協会は2015年9月25日~9月29日、在宅勤務などに関する意識調査を行った。対象は20~60歳代の業務でメールを使っている人。テレワークをする可能性がある層と考えたためだ。1万8,565人から回答を得ている。

http://internetcom.jp/200069/japan-telework-survey

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る