日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

「テレワーク推進、シーエーシーに優秀賞・会長特別賞」(SankeiBiz 2月13日(金))

2015/02/13

ITを使い場所や時間にとらわれない働き方を推進するテレワーク協会は12日、先進事例を表彰する「第15回テレワーク推進賞」の授賞式を都内で開催した。経営効率の向上を目的に、トップダウンで全社へのテレワーク展開を進めたシーエーシー(東京都中央区)に優秀賞・会長特別賞が贈られたほか、優秀賞6社、奨励賞12社に受賞楯が授与された。同協会の宇治則孝会長は「ダイバーシティ、グローバル化、ワークライフバランスといった世の中の動きに加え、政府の成長戦略の中で企業のテレワーク導入におけるKPI(重要業績評価制度)が設定されるなど動きが加速している。さらなるテレワーク発展に貢献していきたい」とあいさつした。

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る