日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

派遣の在宅勤務支援NTTアイティとライフネスがシステム(日本経済新聞 電子版)

2012/05/18

情報機器販売のNTTアイティ(横浜市)と在宅勤務関連のコンサルティングを手掛けるライフネス(東京・渋谷、城戸康行社長)は21日、派遣社員の在宅勤務を手助けする新サービスを始めるとのことです。人材派遣会社に、クラウド型の在宅勤務システムとコンサルを組み合わせて提供し、在宅勤務は災害対応や仕事と子育てなどとの両立を求める人からの関心が高まっており、派遣ビジネスでも広がると判断したとのことです。
自宅から派遣先企業にアクセスし、業務用ファイルやウェブ会議、勤怠管理などができるシステムをNTTアイティが提供し、ライフネスは就業条件の設定など、労働者派遣法に準じた形で在宅派遣事業の参入ができるよう各種のコンサルティングをするとのこと。

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る