日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

在宅勤務でも生産性不変 スムーズな制度導入のコツ(2016/8/29日経産業新聞)  

2016/08/31

育児や介護を抱える社員が働き続けられる環境を提供するため、テレワーク制度を
採用する企業が増えている。
人手不足が叫ばれるなか、生産性を高める効果も期待されるが、労務管理の面で
不安を抱く企業もある。テレワークの普及・啓発に取り組む日本テレワーク協会の
宇治則孝会長に導入の利点や課題を聞いた。

宇治会長への取材内容が記事になっていますので、別途、個別に閲覧いただければ、
幸いです。

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る