日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

平成28年度予算 ふるさとテレワーク推進事業に係る提案の公募(2016/5/13総務省)

2016/05/13

平成28年度予算 ふるさとテレワーク推進事業に係る提案の公募

 総務省は、地方におけるサテライトオフィス又はテレワークセンターの拠点の整備を通じて、ICTの利活用により、地方への人や仕事の流れの創出や時間や場所にとらわれない柔軟な働き方の実現、ワーク・ライフ・バランスの向上、地域の活性化に資するため、「ふるさとテレワーク推進事業」に係る提案を平成28年6月10日まで公募します。補助金の交付決定先の選定については、提案書の書類審査を行った後、必要に応じて外部有識者等による評価を行い、その結果に基づき総務省が行います。

1 公募対象者
 地方公共団体(1者以上必須。複数可)、民間企業等(1者以上必須。都市部から地方への人の移動を担う企業、地場産業等の民間法人、NPO法人、大学等)からなるコンソーシアムの代表機関。

2 事業の概要
 サテライトオフィス/テレワークセンター等の整備を行い、都市部の仕事を地方でも変わらずにできる「ふるさとテレワーク」の環境を構築し、ICT利活用による地方への人や仕事の流れを創出するとともに、時間や場所にとらわれない柔軟な働き方の実現、ワーク・ライフ・バランスの向上、地域の活性化等に貢献する事業とします。
 .
3 説明会の開催について
5/18東京、5/19仙台、5/23大阪、5/25広島
.
詳細は以下のURLから
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000129.html

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る