日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

報道記事等の新着情報

在宅勤務型の人材派遣アソウ・ヒューマニー、通勤困難者ら(2012/6/19付 日本経済新聞電子版)

2012/06/20

麻生グループで人材派遣を手掛けるアソウ・ヒューマニーセンター(福岡市、中島彰彦社長)は月内にも、在宅勤務型の人材派遣サービスを始めるとのことです。インターネット経由でシステム機能を利用する「クラウドコンピューティング」に対応したパソコンやウェブカメラなどを派遣社員に貸し、顧客企業のデータ入力作業などに従事してもらい、育児や介護で通勤が困難な人や障害者らの就労機会拡大につなげたいとしているとのことです。

 

報道記事等の新着情報

 

 

このページのトップへ戻る