日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

お知らせ

  • トップページ
  • お知らせ
  • 9月21日  弊協会会長宇治則孝が執筆に参加した『デジタルトランスフォーメーション経営-生産性世界一と働き方改革の同時達成に向けて』が出版されました。

9月21日  弊協会会長宇治則孝が執筆に参加した『デジタルトランスフォーメーション経営-生産性世界一と働き方改革の同時達成に向けて』が出版されました。

2017/09/29

 デジタルトランスフォーメーションとは、2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が提唱した「IT(情報技術)の浸透が、人々の生活をあらゆる面でよりよい方向に変化させる」という概念です。
 気鋭の、日本発の独立系コンサルティング会社が著す本書は、このデジタルトランスフォーメーションの最新潮流がもたらす、ビジネスモデルの変革と労働生産性向上のための具体的な施策を多数取り上げています。
 弊協会会長の宇治則孝が、「第1章 業界の四賢人が語るデジタルトランスフォーメーションの衝撃」の執筆に参加いたしました。

『デジタルトランスフォーメーション経営-生産性世界一と働き方改革の同時達成に向けて』
株式会社レイヤーズ・コンサルティング (著, 編集)
ダイヤモンド社 (出版)

 

お知らせ

 

 

このページのトップへ戻る