在宅勤務,テレワーク,テレワーカー,モバイルワーク,コスト削減,SOHOサテライトオフィス,雇用継続,事業継続,人材確保,人材活用,働き方改革,環境負荷軽減,節電対策,ワークライフバランス,パンデミック

情報通信技術を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が、社員の働きやすい環境整備を実現させるとすると共に、企業革新・企業成長を可能とさせることが出来ます。 このたびの東日本大震災で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

テレワークとは? ①在宅勤務 ②モバイルワーク ③サテライトオフィス勤務(テレワークセンター) テレワークの導入 東日本大震災とテレワーク 節電対策と期待効果 節電に向けた実施事項 導入のポイント テレワークに関わる勤務規則例 テレワーカーの1日 テレワーク実践事例 テレワークに関するQ&A テレワークの効果 1.事業継続性の確保(BCP) 2.雇用創出と労働力創造 3.オフィスコスト削減 4.優秀な社員の確保 5.ワーク・ライフ・バランスの確保 6.生産性の向上 7.環境負荷の軽減 テレワークに関するご相談 テレワーク相談センターのご案内 テレワークに関する様々なご相談に無償で応対します。関連資料も豊富です。(厚生労働省委託事業)
TOPICS お知らせ
報道記事等の新着情報
会員企業のテレワーク関連サービスの新着情報
Topics・セミナー案内
このページのトップへ戻る